Top >  わきがと多汗症 >  多汗症と食事

PICK UP

わきが・多汗症治療の詳細情報

体臭専用消臭クリームクイックダッシュ
脇・足の気になる匂いに!安心の医薬部外品、持ち運びに便利なプッシュ式ボトル、使い安いジェルタイプ。

塗る汗ワキパッド「サラノンEX」
朝塗るだけで一日中わきの下の臭いを押さえ、さらさら感が持続するクリームです。一塗りするだけで薄いシリコン皮膜が肌を覆い、汗と臭いをしっかりガード、汗のベタつきを抑えます。

多汗症と食事

多汗症を少しでも防ぐには、食生活の見直しをすることが重要です。
多汗症の治療方法のひとつに、食事療法というものがあります。
人が食事することにより体内に摂り入れた食べ物は、消化吸収され、肝臓でエネルギーに変えられます。
その時に熱が発生することにより、体温があがるというわけです。
そのため、揚げ物、チーズ、バターなど油脂分を多く含んだもの、脂肪成分を多く含んだ肉類や唐辛子などの香辛料が含まれている食事を多く摂ると身体の体温が上昇し、汗をかきやすい状態になります。
その結果、多汗症になりやすくなるというわけです。
最近では、欧米化した食生活を日本人が徐々にしているため、乳製品や肉類を摂ることが多くなっています。
しかし多汗症の人は、肉類や揚げ物などを摂りすぎないように注意し、脂肪分の低い和食などの食事を摂るように心がけてください。

 <  前の記事 わきがと多汗症の超音波治療法  |  トップページ  |  次の記事 手掌多汗症の治療法  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「わきがと多汗症の治療法を教えて!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。