Top >  手掌多汗症 >  手掌多汗症

PICK UP

わきが・多汗症治療の詳細情報

体臭専用消臭クリームクイックダッシュ
脇・足の気になる匂いに!安心の医薬部外品、持ち運びに便利なプッシュ式ボトル、使い安いジェルタイプ。

塗る汗ワキパッド「サラノンEX」
朝塗るだけで一日中わきの下の臭いを押さえ、さらさら感が持続するクリームです。一塗りするだけで薄いシリコン皮膜が肌を覆い、汗と臭いをしっかりガード、汗のベタつきを抑えます。

手掌多汗症

いつもに手が湿ったように汗をかいてしまう症状があることを、手掌多汗症といいます。
誰でも掌に多少の汗はかくものです。
しかし異常なほど汗をかいてしまうと、社会生活にも支障をきたします。
その例として、電車のつり革につかめない、人と握手ができない、持っている本や紙がぬれるほどの汗をかいてしまう、ということもあるのです。
手掌多汗症と病院で診断をされた場合、治療の選択肢のひとつに、内視鏡外科手術を受けることがあります。
全身麻酔をかけて、手掌多汗症の内視鏡外科手術は行われます。
左右両側の掌の内視鏡外科手術にかかる時間は、1時間程度です。
手術後は、3ヶ月〜6ヶ月後に来院して、副作用などがあるかチェックをします。
掌多汗症の手術は保険が適用されます。

 <  前の記事 わきが・多汗症の反転剪除法  |  トップページ  |  次の記事 脱毛とわきがの関係  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「わきがと多汗症の治療法を教えて!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。